• 住宅
  • リフォーム・インテリア

和泉-Sリフォーム

築31年の木造2階建て住宅を家族5人(夫婦、母、子2人)が暮らせるように耐震リフォームする計画である。さらに靴職人のクライアントが靴教室を開けるようにすることも求められた。

改築前は各部屋が細かく分断されており、多用途に使うには不向きな間取りであった。

敷地は細長くS字にクランクしており、建物もL形に配置された変形の建物があった。

本計画では奥へ奥へと続いていく敷地全体をワンルームとなるように、造作家具で連続させ、奥に行くにつれてプライバシーが高くなるように計画した。普段はワンルームとして広く使い、靴教室が行われるときはパブリックとプライベートを緩やかに分節するような構成となっている。

造作家具は耐震の役割も果たしており、生活感が現れるものは全て家具の中に隠せるようにしている。

将来は屋外にも家具(ベンチや棚)を配置することで、敷地全体が家具で囲われたワンルームとなるように計画した。

所在地
東京都杉並区
用途
専用住宅
構造
木造 2F(築31年の耐震改修)
敷地面積
72.20㎡
建築面積
33.51㎡
延床面積
65.37㎡
施工
田工房
TOP