2021.1.31
  • コラム

ホテル住まいになる準備を

2回目の緊急事態宣言が発令されましたね。

日々、新規感染者数のニュースを見ていると

「自分も無症状なだけで感染しているのでは?」と悪い方へ考えてしまう始末。

いつ罹ってもおかしくないこの状況下ですので、

“陽性反応が出たが、病院は満床のためにホテルでの隔離住まいを勧められた”場合を想定し、

軽く荷物をまとめておくこととしました。

体調を崩してから、あれこれ準備しては家の中に菌を拡げることにもなりますしね…。

 

 

 

長期滞在を想定した荷づくり

財布・保険証
家からホテル・病院からホテルへの移動は、

陽性反応の出た人が集められた車だったかもしれませんが、

無事に帰れることになった時には、自ら手段を選択して家へ帰らなくてはなりません。

交通費が生じるので財布は忘れずに。

 

ホテルによっては、

「除菌したお金を渡せば、スタッフさんが

近くの自動販売機で飲み物を買って差入れしてくれた」なんて話も。

基本的には差入れ許可のない

一室での引きこもりの生活となりますが、こんなこともあるようです。

となると普段はキャッシュレス派の方も、現金をある程度入れておく必要が。

保険証は、ホテルで体調が悪くなった場合等、

再び病院にお世話になる場合にやはり必要。財布に入れておきましょう。

 

体温計・常備薬

体温計(とパルスオキシメーター)は、

ホテル側から配布されることもあるようですが、持参する方が安心。

常備薬は、入手するまでに何日もかかったなんて体験談をよく見かけるので、

多めに持参するに越したことはないかと。

 

枕・寝巻き・下着類

長期滞在&体調不良なのに、枕が合わない・寝巻きが合わないは最悪ですよね。

慣れたものを用意しておきましょう。

ホテルのランドリールームは基本的に使えないようなので、

宿泊日数分の用意をするか、

手洗いできるように洗剤とハンガーなどもあると良いかもですね。

 

タオル

コロナ感染者専用施設となっている場合、ホテルの通常運転と異なり、

毎日新しいタオルが支給されるわけではないとの話も耳にします。

サブとしてでも持っておく方が無難かも。あって困るものではありません。

 

スティックコーヒー・個包装のお菓子

滞在途中の差入れを受けられない以上、嗜好品も持っていきましょう。

体調が回復してきた時の、心の支えになってくれるはず。

 

野菜ジュース・野菜スープ・即席味噌汁

栄養バランスの偏りがが気になるなら、このあたりも持ち込みたいところ。

 

シャンプー・入浴剤

この感染症は、嗅覚にも以上を見たらすと言われていますので、

慣れ親しんだ香りのものが近くにあると、嗅覚の変化に気が付きやすいかも。

 

そのほか、外部との連絡手段としてスマートフォンや

ベッドの上で楽しめるように動画視聴・読書をできる用意などなど。

なかなか大荷物になりそうな予感。

これ、やはり体調不良のなか準備するのはきつそうです。

バッグ選びから、もしもの準備を始めてみませんか。

 

文:吹井美奈子

2021.1.15
  • コラム

年末に喪中になったらどうする?

こんな入りで恐縮ですが、2020年12月末日に親族が亡くなりました。

クリスマスを終えてからの、

世の中も年末モードのなかでの突然の訃報であったため、

皆さんと同じで我が家も年賀状を投函し終えたあと。

お節の準備(予約)も、渡すべきお年玉の準備もしてありました。

 

年末ということもあり、

「通常より早い?」と思うようなスピードで通夜・葬儀が行われ、

あっという間にお骨に。

その一方で、亡くなった方名義の銀行処理・新聞の停止など、

通常と同じく細かいやることもたくさん。

いつも以上にドタバタな年末でした。

 

 

 

すぐそこまでに迫ったお正月

年賀状は相手方に届く前ならば、

投函の取り消し請求をすることが可能ですが、

今更感もあったのでその制度は利用しませんでした。

 

お節もギリギリキャンセルは忍びないので、美味しくいただくことに。

(気持ち的に憔悴していても、やはりお腹は減るので、

料理をする気力の湧かない時、お節料理があるのは結果的に助かりました)

 

忌明けまではお節を食べてはダメ、といった地域もあるようですね。

そして食べ物繋がりで悩むのが、お雑煮。

お雑煮は地域ごとに入っているものや味付けが異なるおもしろさがありますが、

必ずお餅が入っていますよね。

昔、お餅は吉行事でよく使われていたので、

その名残で新年にも登場するそうなんです。

といった意味を知ると、やはりこれまた喪中には避けておきたい食材。

 

悩んだら親族間でよく相談した方が良いかもしれません。

(我が家も親世代とよく相談して、お節をいただくことに決めました。)

後に、親族間に変なわだかまりを生まないためにもコレ大事。

 

 

 

子どもの楽しみはどうしよう

迷ったのはお年玉。

人が亡くなったとはいえ、お正月ですので

子どもたちはお年玉を楽しみにしていますよね。なんなら1番の楽しみ?笑

 

調べてみたら、お年玉は神様からの贈り物らしく、本来なら喪中は避けるべきとのこと。

しかしながら近年では、

お年玉はお小遣いの延長としての考え方の方が浸透しているため、

「お小遣い」「書籍代」といった別の名目にすれば

問題ないとの一説を見つけまして、我が家はこれに倣うこととしました。

 

 

 

来年の年賀状は…

亡くなったのが年末だろうと、

喪中期間が1年ということに変わりはありませんので、来年の年賀状は通常となります。

年賀状を送っていない相手から、年賀状をいただいた場合、

今年のみ寒中見舞いを送ればよいということも覚えておいて損はないかな。

 

誰かが亡くなるという不幸な経験は、多くしたくないものですが、

いざという場合に落ち着いて行動できるよう・後悔のない行動ができるよう、

知識をつけておいて損はないなぁと思い、書いた次第です。

 

 

 

さて、今年はマスクを外して行動できるようになるのでしょうか?

(マスクをした状態でも、うまく感情表現をできるよう

最近は目力のトレーニング中です!笑)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

文:吹井美奈子

2020.12.31
  • コラム

年賀状に関する豆知識

さて、2020年もついに終わりです。

 

1月1日に届くようにするためには、

12月25日までに投函しなくてはならなかった年賀状ですが

「今も書いている最中だよ…」という方も、実はいらっしゃるのでは?

今日は、年賀状に関する豆知識についてお話しますね。

 

まずは、皆さんご存知のあたりから。

年賀状には、年賀ハガキ以外の一般的なハガキも利用可能です。

その場合には、朱色で表に“年賀”と記載することを忘れずに。

 

 

 

年賀状の歴史について

実は年賀状というのは、とても古くからある文化の1つでして

文献をさかのぼっていくと

平安時代にも年賀状文化があったことが確認できるそうです。

 

お世話になった方や親族の家をまわる文化である年始回り。

(いまでも営業職などでは多少残っていますね)

この年始まわりを簡略化させたものが年賀状であり、

年始回りの衰退が、年賀状を普及させたともいわれています。

 

 

 

投函口を誤るとどうなる?

さて、話を現代に戻します。

年賀状の収集がはじまると、

ポストの投函口が一般郵便と年賀郵便に分けられますよね。

誤って年賀状を一般郵便の投函口へ入れてしまった場合どうなるかはご存知ですか?

 

正解は…、

仕分けの際に年賀状として扱ってもらえるので、基本的には問題ないそうです。

ただし絶対ではないので、やはり各々が正しい投函口に入れることが大切。

郵便局員さんの無駄な手間を増やさぬよう、気をつけましょうね。

ちなみに、相手方に届く前でしたら、

投函した郵便物の差し戻し請求なんてこともできるそうです。

 

 

 

デジタル派?アナログ派?

郵便局のHPによると、

2021年用の年賀ハガキ当初発行枚数は19億4198万枚とのこと。

何でも電子化されていく世の中ですが、

私はこの枚数を見て

「意外にも年賀状は紙で出すアナログな人が多いのね」と思いました。

皆さんはどう思われますか?

 

アナログついでにご紹介、私のお気に入りの

STAEDTLERのコンクリートボールペンです。

設計製図をする方には、STAEDTLERは馴染みのメーカーですかね。

 

筆記用具に適した独自開発のコンクリートが用いられている、というおもしろい製品。

見た目のわりに?、とても軽くて書き心地も良くておすすめです。

 

 

 

それでは今年も残すところあと数時間。

今年も大変お世話になりました、良いお年をお迎えくださいませ。

 

文:吹井美奈子

(リンク先が新しくなりました!フォローをお願いします)

2020.12.15
  • コラム

やっと行くことのできた新施設

2020年6月にリニューアルオープンした、

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドへ やっとやっと行ってきました。

 

三密を避けるべく行かずにいましたが、

いざ行ってみると(たまたまかもしれませんが)近所のショッピングモールより

よっぽど空いているではありませんか。

アウトレット=混雑という脳があったぶん、余計にラッキーな日となりました。

 

 

 

磯の香がする広大な施設

外観は白を基調としスッキリとしつつも、

さまざまな形が散りばめられてリズムが生まれていました。

以前の建物と比べて、通路が広くなり見て回りやすくなった印象。

店舗数は約倍増だそうで、全て見て回るには相当な気合と体力が必要です。笑

 

とても広い中庭では、買い物に飽きた?子どもたちがのびのびと遊んでいました。

親は広いアウトレットを歩き疲れていましたが、

子どもは広いところを見つけた途端に

走る元気が湧いてくるのですから、不思議な生き物です。

 

訪れた日は天気も良く、ペットを連れている人やジョギング?を楽しんでいる人も。

散歩できるほどの広さがあるというのも、

アウトレットという広大な施設ならではですね。

海沿いということもあり、ほんのり磯の香り。

停泊するたくさんの船を眺めながら、温かい飲み物を片手にのんびりする人もチラホラ。

 

 

 

ライトアップと隣接施設

日が暮れてライトアップされると、またガラリと建物の印象が変わりました。

大きな建築は、≒風景なのだと考えさせられます。

ちなみに、隣接するUNIQLO Parkは名前の通り、店舗+公園という不思議なもの。

建物が階段のような形をしていて、

各フロアの屋上を利用し、さまざまな遊具が設置してあります。

なかでも子どもたちに人気だったのは、海を一望することができる滑り台!

 

これは大人でも興奮する作り・景色でした♬

アウトレットと同じ駐車場に車を止めたまま、

こちらの施設も利用できますので、訪れた際には是非。滑り台、おすすめです。

 

文:吹井美奈子

(リンク先が新しくなりました!フォローをお願いします)

2020.11.30
  • コラム

慌てずにお焚き上げの準備を

皆さん、大掃除は順調に進んでいますか?

家のあちこちを見て回るのと並行して、

1年間護ってくださった御札や御守りを納める用意もしていきましょう。

 

多くの神社では年末や小正月(1月15日)に、お焚き上げをしてくれます。

年末年始の帰省や、

初詣の際に持ち出しやすいように1つ紙袋を用意しておくと良いです。

紙袋ならそのまま燃すこともできますし、

静かな境内でガサガサと音を鳴らすことも避けられます。

 

お焚き上げは、地域によって左義長・どんと焼きと名前が変わるのもおもしろいところ。

ご存知の方も多いことと思いますが、

改めてお焚き上げについておさらいしておきましょう。

 

 

 

お焚き上げを詳しく知ろう

お焚き上げの由来は、庭燎(にわび)といわれています。

庭燎とは、庭でたくかがり火のことで

神事でたいていた火が語源であるとされています。

日本では昔から、大切にしたものには魂が宿るといわれますよね。

その魂を浄火して天上へ戻すための儀式?が、お焚き上げです。

 

 

お焚き上げをしてくれる場所は、大きく分けて2つ。

1つは、神社やお寺などの宗教施設。

そしてもう1つは、遺品整理やお焚き上げを専門に行う業者です。

 

 

 

それぞれのメリット・デメリット

神社やお寺でお願いする場合、

メリット →金額が安く済む(お気持ちで)

デメリット→品物によっては受付不可、受付時期が限られがち

専門業者にお願いする場合、

メリット →基本的に何でも受付てくれる、割と年中対応してくれる

デメリット→神社やお寺に比べて高額

専門業者にお願いすると、火葬の際に一緒に入れられなかった物などを

引き受けてくれることもあるようですよ。

 

その他 お焚き上げ情報

お焚き上げをしてほしい神社やお寺が遠方の場合、

問い合わせをすると郵送にて受付てくれる場合があります。

また、大きな品物の場合にはお焚き上げで断られても

神棚処分という形で祈祷料金を支払うことで受付てもらえる場合も。

(この辺りは、各神社・お寺によって異なりますので詳しくは要確認を)

 

 

ちなみに我が家は、神社でもらったフリーペーパーや御守りを

授けてもらった時の袋・御神籤などもお焚き上げに持っていきます。

なんだか普段のゴミと一緒に捨てるのは、

気が引けてこうしているのですが、皆さんどうしていますか?

 

文:吹井美奈子

(リンク先が新しくなりました!フォローをお願いします)

TOP